マレーシア留学について知ろう!

マレーシア留学の種類について

2017年07月18日 16時25分

マレーシア留学は、ただ単に語学留学という意味合いを持つのではありません。
以下では、マレーシア留学についていくつか種類分けをして、その内容を簡単に解説します。
 
【マレーシアへの短期留学】
・・・はじめて海外に留学する人や、長期留学を考えているけどいきなり1年はきつい、といったときにお試し感覚で短期留学に挑戦する人が多いようです。
1週間から2週間、1か月から3か月と、マレーシアへの短期留学期間は自由に決めることができます。
欧米スタイルのレッスンをする語学学校が多いので、午前中は英語学習、午後は自由行動、
もしくはほかのアクティビティや文化交流など、ご自身で自由に決めることができます。
 
【マレーシアへの語学留学】
・・・その名の通り、語学を学ぶための留学スタイルです。
多民族が共存して暮らしているマレーシアでは、マレー語をはじめ、英語、そして中国語が多く話されています。
マレーシアへ語学留学にいくと決めた人の多くは、英語のほかにも中国語、さらにはマレー語を学べるという環境が決め手になったという人も多いようです。
マレーシアの語学学校にも色々と特色があるのですが、とくにマレーシア系の語学学校と欧米系の語学学校では学べる語学のレベルも大きく異なります。
やはりネイティブに近い英語を学べることが魅力の欧米系の語学学校は、マレーシア系の語学学校にくらべて学費が高くなりますが、
その分欧米留学に行くよりも安い費用で本場の英語を学ぶことができます。
 
【マレーシアへの長期留学】
・・・マレーシアへ長期留学をしたいという人はたくさんいます。
実際に短期留学などを経験したことから、本格的に長期留学にシフトチェンジするという人もいます。
さらに、1年~1年半をかけて語学学校に通いながら、その後はマレーシアの大学に進学するといった人もいます。
マレーシアに90日以上の長期滞在をしながら学習を続けるためには、学生ビザを取得しなければなりません。
それでも、英語を習得するためにマレーシアに行くことは費用を安く抑えられるほか、日本からも近いという安心感、
そして日本人の肌に合う生活のしやすさなど、さまざまなメリットや魅力があることもマレーシアの長期留学が選ばれる理由です。